スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蓋に受ける精液

 日中にご主人様の調教をお受けした夜は、大きく張ったカリで肉ひだの隅々まで掻き回していただいた膣の感触を、旦那様のモノで上書きされたくないのです。
 
 ご主人様は唇にもキスしてくださいましたが、どこも汚したくないは妻として許されません。ペニスの側面に這わせた舌を、螺旋を描くように亀頭へと近づけていきます。
 
 
 ペニスの色やサイズ、形や味は本当に人それぞれですね。ご主人様の命令で、何人もの男性の屹立をおしゃぶりさせていただくようになって、しみじみと実感しています。
 
 私の知っている男根は、およそ二十本ほど。結婚前の性体験には、旦那様を入れて二人だけ。三人目がご主人様。残りのすべてが、ご主人様の連れてこられた男の方たちです。
 
 秘密を守れる男たちを厳選しているから安心しなさいと、ご主人様はおっしゃいます。守るべき社会的立場があって、奥様と私以外には抱かないと、お約束なさった方々です。
 
 旦那様のモノは、その中でもやや短くて細めです。喉奥を開くコツを掴んだ私には、根元まで咥えることも楽に出来ますが、苦しげな演技をしていた方が旦那様は喜んでくれます。
 
 
 根元に添えた手で茎をゆっくりとしごきながら、すぼめた唇を上下に動かします。硬くなったペニスに舌をねとりと絡ませながら、上目遣いに旦那様の表情を窺います。
 
「あっ! おい。もう……出そうだから、やめるんだ。あっ、やめっ!」
 旦那様は、かなり早漏気味です。両側から頭を掴んだ手が止めようとする前に、一気に性感を押し上げてしまうと、軟口蓋にしぶきがぶつかるのがわかりました。
Pagetop
お読みいただくにあたって

 この「人妻肉便器」は、成人向けブログです。18歳未満の方は読んではいけません


 また、肉便器という言葉やSM、不倫・婚外恋愛に嫌悪感がある方は、お読みにならないでください。

最新の投稿
カテゴリ
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ アダルトブログランキングへEROGGER!ブログ検索&ランキングへ 駄文同盟へエログー(エログランキング)へ FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへ X-reated SearchSM Book ブログランキングMAX相互リンクとランキングプラス
メタ情報
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。