スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「肉便器」との出会い

 インターネットは、以前にも仕事で間接的に触れたことはありましたが、個人で使おうとは思っていませんでした。

 しかし、自宅にも必要だろうということで旦那様が回線を引いて、ネットに接続したパソコンを見よう見まねで使っているうちに、今まで知らなかった世界が広がっていることを知りました。

 もっとも私自身は文系出身なのでわからないことも多く、子どもが学校の授業などで得たパソコン関連の知識を聞きながら、ネット検索のやり方などを覚えていきました。

 


 我が家のリビングには、家族共用のパソコンが1台あります。使い始めた頃は、アカウントは一つでした。しばらくして、旦那様が自分用のアカウントを作りました。

 それを見て、子どもも「自分専用のパソコンが欲しい」と言い出しました。旦那様は、別に買ってやることに反対。妥協案として、共用パソコンに子ども用のアカウントを作りました。

 最初からあったアカウントは実質的に私専用になり、やり方を本などで調べながら、パスワードも変えました。何かを間違えて操作して立ち往生していたのを、帰ってきた子どもに助けてもらったことも何度かあります。

 それから、いろんなサイトやSNSなどで、いろんな人に出会いました。自分に近い境遇の女性と話す中で、旦那様とのセックスが「普通」とは言えないことに、次第に気づいていきました。

 共用アカウントのパスワードを変えたことを、旦那様に追及されたこともありました。その夜はなんとか誤魔化して、翌日に仕事を終えてすぐ帰り、必死でファイルやアクセス履歴を消しました。

 


 現在は、スマートフォンが使いやすくなって助かっていますが、それまではPDAを二つほど試したり、携帯電話で可能な範囲はそれで何とかしたりして、ネットとつながっていました。

 そうする中で、ネット上のある官能小説で読んだ言葉が「肉便器」でした。目にした瞬間、体中がぞわっと怖気立つ感覚が私を襲って来ました。
Pagetop
お読みいただくにあたって

 この「人妻肉便器」は、成人向けブログです。18歳未満の方は読んではいけません


 また、肉便器という言葉やSM、不倫・婚外恋愛に嫌悪感がある方は、お読みにならないでください。

最新の投稿
カテゴリ
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ アダルトブログランキングへEROGGER!ブログ検索&ランキングへ 駄文同盟へエログー(エログランキング)へ FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへ X-reated SearchSM Book ブログランキングMAX相互リンクとランキングプラス
メタ情報
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。