スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱かれる覚悟

 ご主人様は、私の話を真剣に聞いてくださいました。面と向かうのは初めてでしたから、いくらネットでやり取りしていても、勝手が違います。私もですが、ご主人様も緊張していらしたのでしょう。

 でも、そのまなざしは終始とても穏やかでした。生まれてこのかた、あれだけ寛いで自分の想いを話せたことはなかった気がします。そして、その夜は最寄りの駅まで送っていただいて別れました。

 翌日いただいたメールで、とても楽しい時間をすごせたと言ってくださったご主人様。必ずしも女性の扱いに慣れてる感じはしませんでしたが、その優しさがしっかりと伝わって来ました。その言葉を受けて、私はもう一度お会いしたいと返信したのです。

 


 プラトニックな関係が続けられるものなら、それが一番いい。私は、そう感じていました。そういう形であれば、旦那様に大しても最小限の裏切りで済みますし、家族に対しての負い目も気持ち程度は軽くなる。

 だけど、そうはならないだろうと、私はわかっていました。その時点で明確な覚悟があった訳ではないですが、すべてを捧げたいと感じている自分を、私は感じていたのです。この人なら、私の本当を受け止めてくれると。

 二度目のデートは、昼間にすることになりました。前にも書いたとおり、私の仕事は割に時間が自由になるので融通が利きますが、お忙しいご主人様の方は日程調整が大変だったことでしょう。それから約1ヶ月して、やっとお会いすることが出来ました。

 メールのやり取りの中で「あなたを抱きたい」と告げられ、迷いなく「私も抱かれたいです」と答えました。でも、内心では怯えていました。不倫などしたことがなかった上に、旦那様を裏切れないという心の枷を、幼い頃からの教育を含めて何重にも掛けられていたので。

 心に迷いや恐れがあるほどに月日は淡々と流れ、約束の日が来ました。私は、相応しいと思う範囲でドレスアップして、ご主人様との待ち合わせ場所に出かけました。
Pagetop
お読みいただくにあたって

 この「人妻肉便器」は、成人向けブログです。18歳未満の方は読んではいけません


 また、肉便器という言葉やSM、不倫・婚外恋愛に嫌悪感がある方は、お読みにならないでください。

最新の投稿
カテゴリ
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へにほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ アダルトブログランキングへEROGGER!ブログ検索&ランキングへ 駄文同盟へエログー(エログランキング)へ FC2ブログランキングへ人気ブログランキングへ X-reated SearchSM Book ブログランキングMAX相互リンクとランキングプラス
メタ情報
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。